花魁を体験する際の注意点を知って自分に合ったところを選ぼう

花魁衣装で散策したい京都の人気スポット

京都は町並みが美しく、日本らしい町並みは旅行先として人気があります。その中でも先斗町は先斗町歌舞練場など、本職の芸者や舞妓が利用する場所です。通りの細い道を衣装を着て芸者とすれ違えば、より本格的な雰囲気を味わえます。

花魁体験の人気プラン・ベスト3

no.1

気軽に花魁になれる!撮影込みのセットプラン

定番として人気があるのが、着物とメイク、ヘアセットなどの衣装代と、撮影などがセットになったプランです。メイクや着付けはもちろん、プロのカメラマンの撮影により、迫力のある写真を残すことができます。

no.2

より気分を味わえる!散策プラン

花魁姿で京都の街を歩く、花魁の生活を感じられるプランです。より花魁気分を味わえる散策プランはレジャーとしても楽しめ、友達やカップルなどいろいろな人に人気があります。

no.3

やっぱり一緒に写りたい!カップルプラン

女性だけでなく男性も衣装を着て2人で撮影する、カップルプランが人気です。京都旅行の記念として撮影するだけでなく、最近ではハネムーンや結婚記念日での撮影、結婚式の前撮りなどに利用する人も増えています。

花魁を体験する際の注意点を知って自分に合ったところを選ぼう

ウーマン

花魁体験が人気の理由

花魁の衣装は、普通の着物より華やかで鮮やかな色を使用したものが多く、単純に旅行の写真をとるより写真映えします。プロのメイクやヘアセットで普段とは違う自分になることもできます。記念日であれば忘れられない思い出になりますし、女子会などでは普通の写真よりポーズや表情づくりなどで盛り上がります。その他、SNSにアップすれば注目が集まることなどが人気の理由の一つです。京都は旅行先として人気がありますし、新しい楽しみ方としても親しまれています。

花魁メイクの特徴

花魁メイクはメイクの中でも、特にアイメイクに特徴があります。衣装やなりたい雰囲気によって変わってきますが、赤いアイシャドウや目尻に赤のアイラインを入れることが多いです。口紅も濃い赤を使い、現代風の花魁メイクではつけまつげなどもボリュームのあるものを使うため、はっきりとした顔立ちになります。ベースメイクは基本的に白塗り、もしくは明るめになりますが、リクエストや髪色にあわせて、自分らしさを活かしたメイクにすることもできます。

衣装に着替える時の注意点

着物の着付けは帯をしっかり締めるため、お腹が圧迫されがちです。撮影中にトイレにいくのは難しいので、事前にトイレは済ませておきましょう。もし着付けの際に苦しいと感じたら、遠慮せずに着付けの人に伝えることが大切です。締め付けたまま長時間の撮影に入ると、体調不良を起こす場合があります。他にも肌が弱いなどの不安や、気になることがある場合は予約の時に伝えておくと、トラブルを防げますしお店も事前に対応できます。

気軽な着物レンタルも人気!

花魁のようにしっかりとメイクして変身したいというより、着物で京都の街を歩きたいという人にはレンタルが人気です。着付けやクリーニングも不要で、柄も選ぶことができます。価格も手頃なため、気軽に和装を楽しめます。

広告募集中